髪のQ&A「髪の豆知識のこと」

髪のQ&A 「髪の豆知識のこと」

01.以前に石けんで髪を洗うのが良いと聞いたことがあります。ガシガシする気がするのですが、本当に良いのでしょうか?

あまりオススメはできません。油分を取りすぎて乾燥する恐れがあります。

02.生理の時や妊娠中は、パーマをしない方が良いと聞いたことがあるのですが、本当ですか?

体質によって様々ですが、薬剤の反応で何かトラブルが生じたことはありません。
ただし、長時間座っていたり、臭い等を考えて、こちらからオススメすることはありません。
(生理中は普段と体温が変わるので、いつもと同じ薬剤を使っても反応が変わることはあります。)

03.髪の毛は、一ヶ月でどれくらい伸びるのですか?

個人差があるのですが、伸びるのが速い人で約1.3cm前後、遅い人で約0.8cm前後、平均約1cm前後ぐらいは伸びます。

04.髪の多い、少ない。太い細いの判断基準は?自分がなにに入るのかわかりません。シャンプーなどを買うときいつも迷います。

統計的な答えになってしまいますので自分で判断するのは難しいと思います。
美容師に相談するのが正解かと思います。すぐに答えてくれますよ。

05.白髪を抜くと増えるって本当?

嘘です。増えません。

06.髪に悪い食べ物はありますか?

髪の毛だけに直接悪いという食べ物はありませんが、(体に害のあるものは、髪にも害があります。)
暴飲暴食や寝不足、ストレス等は、お肌と同じく髪にも影響します。

07.髪も日に焼けたりするのですか?

お肌同様、髪も日焼けします。カラーでいえば退色の原因にもなります。

08.夏の間に髪が傷んだような気がします。夏は髪が傷みやすいのですか?

夏場は紫外線に当たる時間が長かったり、プールの塩素や海水は、直接髪に影響があるので、ダメージにつながっている場合があります。

09.髪の傷みの判断基準を教えてください。

見た感じ、手触り、色、引っ張ったときの強度、過去の履歴等、色々な方向から判断をしています。

10.できるだけ髪を早く伸ばすコツがあれば教えてください。

結論から言うと早く伸ばすコツはありません。
髪を早く伸ばす薬やシャンプー等が販売されていますが、効果は人によって様々だと思います。(あまりオススメはしません)
1番早く効果的に伸ばす方法は寝不足。(但し、健康には伸ばせませんが…。 これもあまりオススメしません!)
髪が傷むと、切らざるをえなくなってくるので、傷まないように、ホームケアをしっかりすることが大事です。

11.白髪を抑える方法ってありますか?

残念ながら今は、まだ発見されていません。

12.毎日シャンプーするのと一日おき、どちらが髪に良いのですか?

油分のバランスと新陳代謝のことから考えて厳密に言うと、1日おきが本当は良いです。
ただ、毎日シャンプーしないと気持ちが悪いという方がとても多いので、洗浄力の弱いシャンプーであれば毎日シャンプーしても問題は無いかと思います。

13.朝シャンは髪に良くないのですか?

頭皮の新陳代謝は夜に行われます。
新陳代謝が行われるまでに古い油分や角質を落とし、清潔な状態で新陳代謝が行われる方が、髪や頭皮に対しては良いかと思われます。
また朝シャンをすると、寝ている間に出てきた新しい油分まで取り除き、乾燥してしまったり、逆に油分を多く出してしまう原因ともなります。
そういうところから見ても、朝シャンはあまりオススメできません。

14.自宅でするリンス、コンディショナー、トリートメントの違いを教えてください。

リンスとは、髪の表面をシリコンや樹脂でコーティングするものです。
髪の内部に栄養分を補充したりはしません。
コンディショナーとは、メーカーによって捉え方が様々ですが、pHコントロールを主な目的としています。
髪の内部に栄養分を補充したりするわけではなく、酸性のお薬を使ってダメージでアルカリに傾いた髪のpHを酸性に引き戻してくれます。
トリートメントが、実質髪の内部に栄養分を補充するものです。

15.髪はまめに切った方が早く伸びるというのは本当ですか?

嘘です。髪は根元から伸びるので、毛先は切っても関係ありません。
しかし、毛先を切って整えてあげてた方がキレイに伸ばしていけます。

16.前髪を自分で上手に切るコツはありますか?

乾いている状態で、ハサミを縦に入れるのが失敗しないコツです。
一気に切らずに少しずつ切っていくと失敗も少ないと思います。(でも自分で切ることは、あまりオススメはしません。)

17.肌年齢というのはよく聞きますが、髪年齢もあるのですか?流行にまかせてパーマやカラーをしているけど、年をとっていくとどうなのかなと不安に感じることもあります。

お肌と同じで髪年齢もあります。髪は年とともにコシがなくなり、だんだんと細くなっていきます。
また人によっては白髪になったり、くせ毛・縮毛になったりと様々です。
しかし、肌年齢のように早くに変化してくるものではなく、ある程度の年齢にならないと変化してこないので心配はいらないのではないかと思います。
但し、ケアを怠ると髪年齢は年をとっていきますので、しっかりとケアをしてあげることはとても重要です。

その他

※「私も聞きたい!!」ご質問は「ご質問フォーム」にて送信してください。(HPに掲載させていただきます。ご了承ください)

一覧メニューのことヘアケアのこと髪の悩みのこと美容師さんのこと髪の豆知識のこと
ページトップへ

西宮市でNYドライカットがオススメの美容室「アレーズエスパス」では、皆様の疑問にお答えします。皆様のご協力が、同じ症状で悩む方や、施術を受けてみようかと迷っている方のサポートにつながります。※「私も聞きたい!!」ご質問は「ご質問フォーム」にて送信してください。(HPに掲載させていただきます。ご了承ください)