アラフィフ女性にとって理想の美容室の選び方

歳を重ねるにつれて気になってくるのが、髪に関する悩み。
「髪に艶がなくなってきた」「最近ボリュームがなくなってきた気がする」など、アラフィフ女性にとって髪の悩みは尽きません。
自分に合う髪型を提供してくれる理想の美容室があればいいのですが、なかなか自分にぴったり合う美容室を探すのは難しいと思っていませんか?
今回はそんなアラフィフ女性へ向けて、自分らしいスタイルを提供してくれる美容室の見つけ方、美容室にまつわるお悩みを解決していきます。
この記事を読んだらきっと美容室に行きたくなること間違いないでしょう。

お洒落な人はどんな美容室へ行っているのか

いつも髪を綺麗にセットされていて、カラーやヘアスタイルなどが洗練されている人って素敵ですよね。
自分もそうなりたいけれど、お洒落な人はどういった美容室へ行ってるのか気になりますよね。
やはりそういったスタイルを求めるのであれば、美容室の激戦区エリアで美容室を探すのがおすすめです。
激戦区エリアであれば、10代から60代、70代と様々な年齢層のお客さんを施術しているため多種多様なスタイルを提供できますし、そのような激戦区で美容師として経験を積んでいる人はやはり技術が優れている人が多いので安心です。
そういった美容室であれば、「若すぎず、自分らしいスタイル」や「流行りを取り入れたスタイル」など、相談しやすいのではないでしょうか。

美容師さんが若すぎるのでちょっと心配


初めて行った美容室で案内されてみたら、美容師さんがとても若かったので少し不安になってしまった…なんて経験ありませんか?
美容師さんが若すぎると「自分のやりたいスタイルは伝わるだろうか」「何を話したらいいのだろうか」などと不安になってしまいがちです。
しかし美容師さんもプロですので年齢に合わせたスタイルを提案してくれますし、実際にアラフィフのお客様にも対応できるように練習を重ねているため、若い美容師さんだからといって不安になる必要はありません。
もちろん若い美容師さんの中にも上品なカラーや、年齢に合わせたカットが得意な人もいますので、事前に電話やHPなどで確認しておくのもいいでしょう。
どうしても若い美容師さんだと落ち着かない、年齢が近い美容師さんがいいという方は、美容師歴の長い、店長さんやオーナーなどにお願いすると安心です。
店長さんやオーナーは美容師歴が他のスタッフよりも長いため経験を積んでいますし、やはり年齢が近いということでアラフィフのお客様から指名されることも多いので、大人向けのスタイルを得意としている人が多く、こちらが希望するスタイルをうまく汲み取ってくれます。
せっかく美容室でヘアケアをするのですから、自分がリラックスできる環境を選べるといいでしょう。

アラフィフのお客さんはやりづらい?

美容室を予約して行ってみたら美容師さんや他のお客さんが若い人ばっかりだった、なんて時は少し気後れしてしまいますよね。
自分のような年齢のお客さんはやりづらいのだろうか、と気にされる方も多いと思います。
実際のところ、年齢でお客さんを区別している美容師さんはほとんどいないと思います。
美容師さんは接客業ですので、どのようなお客さんが来店しても接客できるスキルがありますので、アラフィフだからやりづらいというようなことはありません。
美容師さんの中には、よく来てくれる常連さんと仲良くなり施術中に相談を聞いてもらっている、なんて人もいます。
美容師さんも上手く話を聞いてくれますし、気後れせずに会話を楽しめたら素敵ですね。
もちろん会話が苦手な方は事前に伝えておくとあまり話しかけられずに済むので、予約の際に一言伝えておきましょう。

どのように美容室を見つけているのか


では他の人はどのようにして自分にあった美容室を見つけているのでしょうか。
おすすめの方法は2つあります。

①お洒落な知り合いに紹介してもらう
この方法の良いところは、知り合いが担当してもらっている美容師さんを紹介してもらうため、その人の人柄や技術がしっかりわかることです。
美容師さんと自分の間に知り合いが入るため共通の話題もできますし、「知り合いのスタイルが素敵だったので紹介してもらった」などと伝えれば美容師さんとしてもどのようなスタイルが好みなのか把握できるので、お互いにとてもスムーズにコミニュケーションが取れます。これは自分らしいスタイルを提供してくれる美容室を見つけるためにとても大切です。

②百貨店やデパート内の美容室を利用してみる
知り合いからの紹介の他におすすめなのが「百貨店やデパート内の美容室を利用してみる」です。
というのも、百貨店やデパート内の美容室は比較的ターゲットの年齢層を高めに設定している場合が多く、お客さんのほとんどが30代から70代と大人の女性という美容室も珍しくありません。
そして百貨店やデパート内の美容室を利用するお客さんはやはり美容に対する意識が高い方が多いので、同年代の洗練されたスタイルや流行の髪型などを知ることができます。
美容師さんに関してもアラフィフ世代のお客さんと接する機会が多いため、大人の女性の髪の悩みなどにも、きちんとしたアドバイスをくれるので安心です。
自分らしいスタイルを見つけたいだけでなく、髪のお悩みの相談がしたいのであれば百貨店やデパート内の美容室を利用してみるのはいかがでしょうか。

自分らしい髪型


いくつになっても綺麗でいたい、というのは多くの女性が思っていると思いますが、やはり洗練されている人は自分に似合うスタイルというものをしっかりと持っていると思います。
では自分に似合うスタイルはどのように見つけていけば良いのでしょうか。
それはやはり髪のプロである美容師さんへ相談するのが一番です。
自分らしいスタイルを探す前にとても大切なのは「自分がどのような髪質か」「どんなクセがあるのか」ということをしっかりと知ることです。
雑誌やテレビなどで挑戦してみたいスタイルがあったとしても、その人特有のクセがあったりするとどうしてもスタイルの再現が難しい場合もあるのです。

ぜひ美容師さんへ自分の髪質などを聞いてみましょう。「サイドの部分だけ少しクセがある」「カラーの色抜けがしやすい」「湿気で髪がへたりやすい」など、色々な特徴を教えてくれるはずです。
もちろんそのクセをカバーする技術もありますから、自分のやってみたいスタイルなどがあれば相談してみると良いでしょう。
自分の髪質を生かしてなりたいスタイルに近づけることが自分らしいスタイルを見つける第一歩です。

<まとめ

今回は、自分らしいスタイルを提供してくれる美容室の見つけ方や美容室にまつわるお悩みの解決方法についてご紹介しました。
本来ヘアケアはアラフィフ女性だけでなく、女性にとって自分をキレイにすることによって毎日楽しく過ごすためにとても大切なセルフメンテナンスです。
「髪のツヤがなくなってきた」「白髪が気になる」「ボリュームが無くなってきた」など多くの髪の悩みが出てくるアラフィフ世代の女性たちにとって、自分らしいスタイルを提供してくれて、髪のお悩みについてアドバイスしてくれる美容室を探すのは、実は難しくありません。
今回の記事で、理想の美容室に出会えるお手伝いができたら嬉しいです。

関連記事

  1. 正しくシャンプーするだけで美容効果UP!

  2. 女性らしさを上げるコツ

  3. 年齢に応じたヘアケア

  4. 良質な睡眠は美容液

  5. いたわってあげたいオトナの地肌

  6. 知っているようで 知らない髪の常識

Category

Archive

Post

List