美容室での素朴な疑問 14の事Q&A

Contents

1.トップスタイリスト、スタイリストなどの指名制度について教えて下さい。そういうランクをつける為のテストなどがあるのですか?やはりトップスタイリストにお願いする方が安心なのでしょうか?

ランク分けはお店によって様々ですが
トップスタイリストの方が経験は豊富なので対応能力は高いと思います。
ただし、人と人とのお付き合いなので、必ずしもトップスタイリストだから自分に合うかというと… 。
2~3回足を運んで相性や好みが自分に合ったスタイリストを選ぶ事が、結果的に気に入ったヘアスタイルを提案しくれることが多くあるのではないかと思います。

2.嫌だなと思うお客さんのタイプってありますか?

ご予約のお時間を連絡なしで 大幅に遅れられる もしくは 無断キャンセルされるお客様は困ります。

→ 無断キャンセルは美容室に限ってではないですよね
インターネットで 簡単に予約が出来てしまう今だからこそ
ご予約は お客様とお店との約束です。マナーを守って利用したいですね。

3.どういうお客さんが好まれますか?

特にありませんが、美容に対して価値観が高いと嬉しいです。
→色々な注文をして頂けるのは、美容師として嬉しいことです
髪に対してのお悩みもそうですが 髪に対して気になることや 知りたいことはどんどんと 美容師さんにご質問をされてもいいかと思います。美容に関しての知識を求められるということは美容師冥利につきると思います。

4.髪を切っている間、寝ていても大丈夫ですか?

大丈夫ですが、あまりオススメはできません。
どうぞ、リラックスしてください! ただ、左右の長さを調節している時や 前髪カットをしている間は 出来るだけ 動かないでいただけると 助かります。

5.どうして美容業界は月曜日の休みが多いのですか?

最近は、火・水曜日が、定休のところも増えてはきておりますが、どうして月曜日が定休日かは、実はわかりません。
→月曜日が定休日というのは 関西が多いです。関西は月曜日にセミナーや講習などの勉強会が行われることが多いですね。
地方によって異なるようですが、最近は月曜日に営業されているサロンさんも多いようですね。ちなみに、関東の美容室は火曜日の定休日が多いようです。

6.美容師さんはスタッフさん同士髪を切っているの?それとも他店で切ったりするのですか?

様々です。営業終了後、練習台になることもありますし、勉強として他のお店に訪れることもあります。
→多くは、レッスンモデルが多いようですね。美容師さんのヘアスタイルがいつもおしゃれな訳ですね。うらやましい限りですね。

7.美容師さんの大会とかってあるんですか?

人形の頭を使ったカットコンテストや実際のモデルで行うカットコンテスト。他にも、カラーのコンテストや写真や映像のクオリティーを競うコンテストもあります。
→お店によってはホームページ等で確認できる美容室もあるようです。

8。美容学校を卒業して、カットができるようになるまでにどのくらい時間がかかるんですか?

お店の考え方や個人の頑張りで様々ですが、2,3年~5年ぐらいではないでしょうか。
→スタイリストデビューをしてからがスタートになるので 美容師さんはとても長い時間をかけて勉強しています

9.美容師さんに薦められた お店のトリートメントや ホームケアの商品を買わなかったら いやな客だとおもいますか?

思わないですよ。今回はやめておきます。と伝えて頂いた方がいいです。
スタイルを維持する上での アドバイスだとおもってもらえればいいかと思います
あまりにも ゴリゴリの営業だと 嫌ですよね すごく薦めてこられる場合は もしかしたら
お店で ”お客様にしっかりとお伝えしましょう!”と 決められている美容室なのかもしれません・・・

10.ノンシリコンシャンプーは普通のシャンプーよりいいのですか?

シリコンとは髪の表面を保護するものです、それが頭皮の毛穴につまったり、ヘアカラーやパーマ液の薬剤の化学成分を閉じ込めて、髪の内部に成分が残ってしまう危険性がある・・・・という感じで、ノンシリコンシャンプーとは、髪や頭皮に悪影響を与えるシリコンを無くし 頭皮や毛髪のダメージを減らす目的で生み出されたシャンプーということになっています。

が、そもそもシリコンは髪の表面を保護する目的のものなのに
毛髪にダメージを与える扱いになっていて シリコンが悪者になっていることに 正直 矛盾を感じています。

ノンシリコン と聞いてどんなイメージをされますか?
何となく 髪に良さそう 頭皮や肌に優しそう 多くはそんなイメージなのではないでしょうか ですが 安い市販品のノンシリコンシャンプーを使われてた方に多くみられるのが 痛んだ という感想です。
シリコンとは 髪の表面を保護する目的 ですので そのシリコンを省く事で キシミやパサつきがでやすくなります。シリコンに代わる別の良い成分が配合されているのであれば 使う価値もあるかもしれません。そういったシャンプーは少し高額だと思います。

11.美容院に予約するときは 必ず指名しないといけないですか?

しなくても大丈夫ですが ネット予約の場合は担当者によってご予約の可能な時間が変わってきます。ご指名が無い場合はお電話でのご予約がよいかと思います。

12.他のお店でカットやカラーをして 舞い戻ってきたら どうおもいますか?

よく、心配される方がいらっしゃいます。本音を言いますと、前回 やりずらいところがあったのかな。と 心配になる場合もありますが 美容室が多様化している今の時代
お店によっての 特色が沢山ありますので 気にされないで素直な感想をぜひ、お聞かせください。良いことも、悪い事も 美容師さんの肥やしになります。

13.前髪を自分で切ってしまうと やりずらいですか?

切り過ぎて・・・どうしようもない。と、いうことでなければ 大丈夫です。

14.美容師さんとなるべく会話がしたくないです どうしたらいいでしょうか?

ぜひ はじめにお伝えすることをおススメします!
→”今日はゆっくりとしたいです。”とお伝えする
あるいは、 ”寝てしまう” 察してもらう・・・いかがでしょうか
それでも やたらめったら 話しかけてこられる場合は
担当者をかえていただくか、お店を変えるべきかもしれませんね。

→美容室でリラックスできないのはつらいですもんね
相性は大事です。

まとめ

いかがでしたでしょうか
今回は、誰しもが 感じる事のある 素朴な疑問を美容師さんに聞いてみました

今回のQ&Aで気になった”無断キャンセル”について 調べてみました

美容サイトを検索したり 行きたい美容室のホームページでも簡単に問合せが出来
簡単にインターネットで 予約が出来る 今 無断キャンセルをする方が多いそうです。

予約をしても

寝坊してしまう
電車が遅延する
お仕事が長引いてしまう
体調を崩してしまう
大雨などで行く気が無くなったり

理由は様々ですが 行けなくなる事もあります
そういう場合
通常のキャンセルする際には、 予約日の24時間以内までに ネット上でキャンセルをすれば キャンセル料がかからないとあります。
仮に、予約の当日であっても 直接 サロンに電話をかければ キャンセルは可能です。

ですが、ネットで簡単に予約ができた事で キャンセルの連絡をしない方も中にはいるそうです。 そういった事を繰り返してしまうと いくら便利であっても
今後、利用しずらくなりますよね。

便利なシステムを利用する以上は マナーを守って 気持ちよく 利用していきたいですね。

関連記事

  1. 美容室のメニューについての疑問 18の事

  2. 女性に多い髪の悩みQ&A 14の事

  3. 知っていて損はない! 髪についての疑問と豆知識 17の事

  4. へアルタイルの悩みや疑問Q&A 12の事

  5. お家でのヘアケアについて基本的な10のQ&A

Category

Archive

List